2010年01月26日

政権に影響「全くない」=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は23日夜、小沢一郎民主党幹事長が検察の事情聴取を受けたことの政権運営に与える影響について「全くない」と記者団に否定した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

「アバター」が作品賞、監督賞の2冠−米Gグローブ賞(時事通信)
第2次補正予算案 衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
FOMA障害、180万人影響(産経新聞)
パチンコ攻略「梁山泊」脱税4億超、創設者ら逮捕(読売新聞)
posted by イワキリ カネハル at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。