2010年01月25日

<爆破予告メール>入間市に送った疑い 中3男子生徒逮捕(毎日新聞)

 埼玉県入間市のホームページに爆破予告のメールを送ったとして、県警少年捜査課などは24日、同市立中学3年の男子生徒(15)を威力業務妨害容疑で逮捕した。県警によると、生徒は容疑を認め「1週間前に買ったパソコンで何となく送信してしまった。大変なことをしてしまった」と供述しているという。

 容疑は、21日午後5時半ごろ、翌日に自分が受験する県内の私立高校の名前を挙げ、「受験者が一人でも行った場合、いるましの学校に仕掛けた爆弾を爆破する」と、自宅のパソコンからメールを送ったとしている。これを受け、市内の全小中学校計27校が臨時休校する騒ぎになった。【飼手勇介】

<松阪市長>子ども手当支給へ…方針転換、予算計上 三重(毎日新聞)
「説明で納得」「何考えてる」=小沢氏対決姿勢に民主党員ら(時事通信)
トレーラー、商店に突っ込む…2年前も近くで(読売新聞)
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7〜8年−横浜地裁(時事通信)
新名物「出雲おろち大根」初収穫 魚、肉料理の薬味にぴったり(産経新聞)
posted by イワキリ カネハル at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第81期棋聖戦 本線参加16人出そろう(産経新聞)

 ■木村八段…前回の雪辱 渡辺竜王…2冠目狙う

 羽生善治棋聖(名人・王座・王将)への挑戦権を争う産経新聞社主催の将棋タイトル戦「第81期棋聖戦」本戦(決勝トーナメント)の組み合わせが22日、決まった。連続挑戦で初タイトル獲得を狙う木村一基八段、何としても2冠目がほしい渡辺明竜王らそうそうたる陣容だ。

 本戦は、前期までは2勝勝ち抜けの変則リーグだった最終予選を今期からなくし、2次予選から本戦直結に変わった。参加人数も、前期までの8人から16人に増やし、持ち時間も五番勝負と同じ各4時間に変更された。

 16人の内訳は、シード8人、2次勝ち上がり8人。シードは、前期挑戦者の木村八段、挑戦者決定戦まで勝ち進んだ稲葉陽四段、前期4強の谷川浩司九段、久保利明棋王。さらにタイトル保持者の渡辺竜王と深浦康市王位、永世棋聖有資格者の佐藤康光九段、それに過去の棋聖戦の活躍実績から郷田真隆九段がシードされた。

 一方、2次予選を勝ちあがったのは、小林裕士六段、佐藤天彦五段、鈴木大介八段、加藤一二三九段、遠山雄亮四段、屋敷伸之九段、藤井猛九段、阿部隆八段。小林六段と佐藤五段、遠山四段の3人は1次予選から勝ち上がってきた。また、加藤九段はこの元日に70歳になったが、将棋に対する情熱はますます熱く燃えている。

 本戦1回戦はシード組対予選勝ち上がり組の対戦とされた。挑戦者決定戦は4月下旬の予定。

【関連記事】
渡辺永世竜王、棋力偽る?
前代未聞!将棋の女流王位戦で反則負け
谷川九段らに「酒サムライ」称号授与
“棋士のまち”加古川で20年ぶり「将棋の日」
将棋の竜王戦 渡辺がすんなり6連覇

足利事件再審で再生された録音内容の抜粋1(読売新聞)
<本屋大賞>候補に「1Q84」や「横道世之介」(毎日新聞)
「オーシャンズ11を思い浮かべて」 警視庁、駐輪場荒らしの少年窃盗団摘発(産経新聞)
民主党の高嶋、平田両氏がマスコミに八つ当たり(産経新聞)
首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)
posted by イワキリ カネハル at 06:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。