2010年01月24日

爆破予告で入間市立小中学校27校休校!(スポーツ報知)

 埼玉県入間市で22日、市内の学校に対する爆破予告が届いたとして、市立の全小中学校27校が臨時休校になる騒動があった。市のホームページを通じ、「受験に行ったら、学校を爆破する」という内容の“脅迫メール”が届いたもの。各校に異常はなかったが、受験シーズンのこの時期に、受験生を不安に陥れる犯罪行為となった。

 入間市の学校教育課によると、問題の爆破予告脅迫文が届いたのは、21日の午後5時半すぎ。市のホームページにある「メールでのお問い合わせ」のコーナーを通じて、届けられた。

 文面では、22日に入学試験が予定されていた県内の私立高校の実名を挙げ、脅迫。「(その高校に)受験生が試験を受けに行ったら、入間市内の学校に仕掛けた爆弾を起爆する」という趣旨が書かれていた。高校そのものではなく、受験生の通う中学校を“ターゲット”にする内容。22、23日は、同市内の多くの私立高校の入試実施日が集中する受験ラッシュ日だった。

 メールを受けた市は、狭山署に通報。同署は21日夜に、市内にある全11の中学校を調べたが、爆発物が仕掛けられるなどの異常は見つからなかった。一方、市教委は同夜に、市内の全小中学校の校長会を開き、「子供たちの安全の確保」、「受験生が安心して試験を受けられること」を第一に考え、22日は市立の小学校16校、中学校11校を臨時休校とすることを決めた。22日は、小学生約8500人、中学生約4300人の計12800人が休みとなる“被害”を受けた。

 私立高校の入試は予定通り実施されたというが、受験生にとっては、心の動揺などの影響を含め、人生を左右しかねない大事件。学校教育課の職員も「非常に悪質だとしか言いようがない」と、怒りを隠せなかった。狭山署では、悪質ないたずらとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。

 【関連記事】
爆破予告 臨時休校 入学試験 を調べる

飲酒運転繰り返す、鹿嶋市職員2度目の懲戒免職(読売新聞)
<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)
小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)
「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明(J-CASTニュース)
<雑記帳>バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
posted by イワキリ カネハル at 02:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

NTT西に業務改善命令=顧客情報漏えい問題で−総務省(時事通信)

 NTT西日本の子会社社員が顧客情報を漏えいした問題で、総務省は15日、NTT西に対し業務改善命令を出すと発表した。NTTグループに対する改善命令は初めて。
 同省によると、兵庫、石川両県それぞれのNTT西の子会社社員が昨年、業務で入手した競合他社の非対称デジタル加入者線(ADSL)顧客情報などを自社の販売代理店に不正に提供した。
 通信業界で独占的な地位にあるNTTは、自社の通信回線を競合他社の求めに応じ貸与している。電気通信事業法は、公正な競争条件を確保するため、貸与の際に入手した情報をほかの用途に利用することを禁じている。
 同省はまた、情報管理体制の不備により同様の問題が起こり得るとして、NTT東日本に対し行政指導を行う方針。 

【関連ニュース】
接続料算定方法見直しを=通信事業者が総務省に要望
朝日火災とヤマト運輸に行政処分=運送保険を違法募集
解約手続きミスで過大・過小請求=NTT東、1万2000人に
極めて悪質な事件=NTT西の顧客情報漏えいで

替え玉で免許証切り替え スリランカ人の男2人逮捕 警視庁(産経新聞)
【健康】体幹 鍛えて生活向上 姿勢や呼吸・発声に好影響(産経新聞)
「君もヒルズ族に」学生コロリ…契約内容理解せず(読売新聞)
大阪拘置所 建て替え計画を一部変更 住民要望で環境配慮 (産経新聞)
<藤田まことさん>仕事を再開(毎日新聞)
posted by イワキリ カネハル at 02:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

間寛平さん 前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続(毎日新聞)

 マラソンとヨットによる世界一周「アースマラソン」に挑戦中のお笑いタレント、間寛平さん(60)が、前立腺がんにかかっていることが13日、明らかになった。ホルモン療法により、マラソンは続けるという。

【世界一周挑戦を宣言したときのニュース】間寛平が「人力世界一周」に人類初挑戦 2年かけマラソンとヨットだけ 12月に出発

 間さんは、08年12月に大阪を出発、太平洋、アメリカ大陸、大西洋、ヨーロッパを経て、昨年12月にトルコに入った。トルコで前立腺がんの早期発見の検査をして判明。12カ所の検体のうち5カ所からがん細胞が見つかったという。現地の医師らが検討した結果、注射と薬でがん細胞の活動を抑えるホルモン療法をすることになった。マラソンの継続は問題ないとしており、15日からマラソンを再開する予定。

 間さんは「ひょっとしたら死ぬんかなあと思った。でも、この病気と走ることは別もんやと聞いた。一日も早くゴールして、病気を治すように頑張って帰ります」とコメントしている。

【関連ニュース】
【写真で見る】間寛平:アースマラソン 北米大陸横断に成功 NYで「めちゃめちゃうれしい」
【森田健作知事は】寛平の北米大陸横断「偉業だよ!」と絶賛 「かっこいい団塊の世代に」とエール
【写真特集】映画「ゲゲゲの鬼太郎」で間寛平さんは子なき爺役で登場
小澤征爾さん:6月まで公演中止 食道がん治療で

sadaoカンタービレ
お父さん犬物語
もうすぐ1年サラリーマン奮闘記
とんかつ定食
f7vnqek2のブログ
posted by イワキリ カネハル at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。